その使い方で大丈夫?女性用育毛剤の正しい使い方とは?

ここ最近、薄毛や抜け毛に悩む女性が増えています。

 

それに伴い、様々なメーカーの女性用育毛剤もが店頭に並ぶようになりました。

 

しかし、育毛剤デビューしたものの、使い方が分からず効果を実感できないことも少なくありません。

 

実は女性用育毛剤は使い方を誤ると効果が出ないばかりか逆効果になってしまうこともあるのです。

 

ここでは基本的な女性用育毛剤の使い方をご紹介します。

 

しっかり読んで、より効果が出るように正しい使い方をマスターしましょう!

 

 

 

@ つける時間

 

女性用育毛剤は女性ホルモンに働きかける成分が含まれているものもあるので、ホルモン分泌が盛んになる

 

夜につけると効果的です。

 

シャワーやお風呂の後に、使用するとよいでしょう。

 

また、育毛剤によっては日中使うことにより、紫外線や大気からのダメージをバリアしてくれる機能があるものも

 

あります。

 

もし、お手持ちの育毛剤は日中使いを推奨している者であれば、忘れずにつけるようにしましょう。

 

 

 

A 育毛剤を使う前の手順とは?

 

育毛剤を使う前に気をつけなければならないのが、洗髪方法です。

 

きれいに頭皮の汚れや皮脂が落ちていなければ育毛剤の成分がきちんと浸透しません。

 

だからといって洗浄力の強いシャンプーを使うと、頭皮に必要な油分や水分まで流れてしまいます。

 

特に薄毛で悩む女性は、頭皮が乾燥しがちですので、シャンプーの洗浄力には注意しましょう。

 

女性用の育毛シャンプーを使うと、より一層と効果を実感できるでしょう。

 

そして、シャンプーの際には爪ではなく、指の腹で優しく頭皮をマッサージして、シャンプーの成分が

 

髪の毛と頭皮に残らないようにしっかりと洗い流しましょう。

 

シャンプーの成分は意外と落ちませんので、ちょっと長すぎじゃない?

 

と思うぐらいシャワーでしっかりと落してください。

 

リンスやトリートメントは頭皮につかないように気をつけてください。

 

そして洗い流しも念入りに、しっかりとすすぐようにしましょう。

 

 

 

B育毛剤をつけるタイミング

 

お風呂上がりやシャワー後に育毛剤をつけると頭皮と、毛穴に育毛剤が浸透するので効果的といわれています。

 

しかし、どのタイミングでつければいいのか悩んでいる方も少なくないのではないでしょうか。

 

お手持ちの育毛剤に指示があるものについては、それに従ってください。

 

指示がない場合におすすめのつけ方を紹介します。

 

髪の毛が長い方は、毎回ドライヤーで乾かしますよね。

 

しかし、ドライヤーでしっかり頭皮を乾かしてしまうと頭皮が硬くなってしまい、毛穴も閉じてしまうので浸透力も落ちてしまうのです。

 

かと言って、シャンプーー直後すぐに育毛剤を使用すると、頭皮に残っている水分で育毛剤の成分が薄まってしまうのです。

 

育毛剤をつけるタイミングは、シャンプー後しっかりとタオルドライをしてからがおすすめです。

 

その後に、頭皮に直接育毛剤をつけます。

 

育毛剤をつけてからドライヤーを使用しても、効果に変化はありませんので安心してくださいね。

 

しかし、ドライヤーの熱を頭皮に長時間あてるのは乾燥の原因になるので気を付けてください。

 

 

 

C効果的な育毛剤のつけ方

 

スプレータイプやノズルタイプなど、様々なタイプの育毛剤があります。

 

スプレータイプの育毛剤は塗りやすいので、とても人気です。

 

しかし、髪の毛にかかってしまい、育毛剤が頭皮に浸透しにくいのです。

 

育毛剤は頭皮に浸透して効果を発揮するので、確実に頭皮に塗布できるノズルタイプマイナチュレデルメット

 

がおすすめです。

 

そして、効果がでるまで使い続けるためにもお財布に優しい金額のものを選びたいですよね。

 

デルメットは初回50%OFFで購入でき、女性特有の髪のエイジング現象に着目した女性専用の育毛剤です。

 

1本で朝晩たっぷり約2ヵ月使えるので、女性ホルモン減少による薄毛にお悩みの方におすすめです。


 

注目の人気記事@今、実力のある女性用育毛剤を実際使ってみた使用感レビュー↓↓