若々しさの象徴!髪のボリュームを増やすためのケアとは

抜け毛の量はそれほど増えたように思えないのに、髪のボリュームが減ったような気がする…という方はいませんか?

 

また以前よりもスタイリングに時間がかかるようになったという方ももしかしたら、髪のハリやコシが低下しているのかもしれません。

 

ここでは、髪のボリュームがない理由と髪のボリュームをアップさせる方法について考えてみましょう。

 

 

 

■髪のボリュームがない理由

 

年齢とともに髪のボリュームはなくなっていきます。

 

それは、加齢により女性ホルモンが減少することで起こる現象です。

 

人により年齢に違いはありますが、30代後半頃から女性ホルモンが減少し始めます。

 

女性の薄毛は更年期に現れる現象の1つと言われています。

 

髪には「成長期」「退行期」「休止期」という成長過程があり、女性ホルモンの減少に伴い毛周期が乱れ、成長期が短くなります。

 

そして、休止期が長くなることで髪の毛がやせ細り、ハリやコシがなくなっていくのです。

 

髪の毛が細く、ハリやコシがないとボリュームもなくなってしまいます。

 

また、頭皮の血行不良もハリやコシがなくなる原因です。

 

ストレス、冷え、ダイエット、食生活の乱れ、そしてヘアカラーやパーマなどによる頭皮へのダメージなどで

 

血行不良になると言われています。

 

頭皮の血行が悪くなると頭皮や髪の毛に栄養が運ばれなくなり、栄養不足になってしまいます。

 

栄養不足の髪の毛は、細くなりハリやコシもなくなり抜けやすくなってしまうのです。

 

ハリやコシがなく、やせ細った髪の毛は、パサパサして潤いがなくなり、うねってしまいます。

 

残念なことに若々しい印象とは程遠くなってしまいます。

 

 

■シャンプーでボリュームを取り戻せる?

 

スカルプシャンプー、ノンシリコンシャンプー、育毛シャンプー。

 

頭皮に良さそうなシャンプーがたくさん店頭に並んでいると思います。

 

このようなシャンプーを使えば、本当にボリュームを取り戻せるのでしょうか?

 

スカルプシャンプーは洗浄力が高いものが多く、洗い過ぎや洗い残しに注意が必要です。

 

ノンシリコンシャンプーはシリコンが頭皮に残りフケ・かゆみの元になることを避けられ、毛穴のつまりも防げます。

 

育毛シャンプーは頭皮の皮脂を必要以上に奪うことなく汚れを落とし、頭皮環境を整えてくれます。

 

どのシャンプーも普通のシャンプーに比べると、頭皮に良い成分を配合したものが多いようですが

 

残念ながら、やせ細った髪にハリやコシをあたえ、発毛を促すような効果はなさそうです。

 

 

 

■女性用育毛剤で頭皮に栄養補給

 

ボリュームがなくなっただけで、抜け毛は気にならないし育毛剤はまだ早いかも…。

 

と考えている方が多いのではないでしょうか?

 

しかし、髪の毛にハリやコシがなくなったということは、頭皮や髪の毛に栄養が行き届いていないので、

 

今は自覚がなくても近いうちに抜け毛が増える可能性もあるということなのです。

 

女性用育毛剤には、頭皮の血行を良くしてくれる成分や女性ホルモンの働きに着目したものがあります。

 

髪の毛のハリやコシが出て、髪にボリュームがよみがえってきます。

 

そして、髪の毛を抜けにくくしてくれるので、将来的な抜け毛・薄毛を防ぐこともできます。

 

正しいお手入れをして、いつまでも若々しくボリュームのある髪でいましょう。

 





注目の人気記事@今、実力のある女性用育毛剤を実際使ってみた使用感レビュー↓↓